最新情報 News & Topics

「サロン・デュ・ショコラ・パリ」にアンリ・シャルパンティエを初出展

株式会社シュゼット(代表取締役社長:蟻田剛毅、兵庫県西宮市)は、
2014年10月29日からパリで開催の「サロン・デュ・ショコラ・パリ」(以下SDCP)に、運営する洋菓子ブランド「アンリ・シャルパンティエ」を出展します。

SDCPへの出展は、シュゼット社が2002年から技術指導を受けている
フランスのトップパティシエ、クリストフ・フェルデール氏と共同で行うもので、
このような日仏による共同出展は今年20周年を迎えるSDCPでも初めてのことです。

会場の30㎡のブースでは、シュゼット社のシェフである駒居崇宏とフェルデール氏が
共同開発した「ボンボン・ショコラ」「タブレット・フィナンシェ」など、
SDCP限定のチョコレート商品を販売します。

HC-CF_stand_render-thumb-500x340-463