最新情報 News & Topics

スケート界の有望株 アスリート選手が入社 ~氷上競技部スピードスケート2人目の選手として世界を目指す~

シュゼットHDは、2021年4月1日に阪南大学卒のショートトラックスピードスケート選手、島根くるみ選手を新入社員として迎え入れました。

島根選手は国内大会では、同競技において優秀な成績の結果を残しており、選手として今後の活躍が大いに期待できるアスリートです。
当社は世界を目指す地元の若者を支援し、地域スポーツの活性化と地元就職を後押しする目的で2018年に氷上競技部を設立しました。今後は2018年入社の小山陸選手と島根選手、2名のアスリート社員の競技と仕事の両立支援を行ってまいります。

■島根くるみ(しまね くるみ)選手プロフィール
生年月日:1998年10月28日(22歳)
出 身 地:埼玉県
学  歴:2021年3月 阪南大学(大阪府)卒
目  標:オリンピックでメダル獲得

■島根くるみ(しまね くるみ)のコメント
シュゼットグループの行動指針にあるように、感謝の気持ちを忘れず、世界の舞台で活躍するアスリートを目指し邁進してまいります。また、社会人アスリートとして、社内全体の盛り上げに貢献し“心ときめくシーン”を発信してまいります。みなさま、応援をよろしくお願いいたします。

■直近の成績
・2021 第7回 ジャパントロフィーショートトラックスピードスケート選手権大会総合3位
・2020 全国大学ショートトラックスピードスケート競技会1500m第1位
・2019 第43回 全日本選抜ショートトラックスピードスケート選手権大会1000m第1位、総合3位