最新情報 News & Topics

ミルクレープ専門店「エルカフェ」事業統合に関するお知らせ

このたび、株式会社シュゼットは、株式会社フェンロン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役会長:澤田貴司、取締役社長:宮崎有生)が運営するミルクレープ専門店「エルカフェ」を2016年4月1日(金)より事業統合することを決定いたしましたので、お知らせいたします。

当社は、フェンロン本社のある横浜市に製造工場を擁する縁から、昨年7 月より工場の一角を同社に貸与し、ミルクレープの製造支援を行っ
てまいりました。しかしながら、同社の事業存続が困難な状況となったため、このたび、「エルカフェ」ブランドを事業統合する運びとなりました。

今後は、「エルカフェ」のブランド名称や商品内容、店舗はそのままに、生産効率の向上やECサイトの拡充を図り、現体制の見直しを行います。一貫した自社プロデュース体制による製造・物流システムの改善、百貨店をはじめ幅広い販売チャネルを持つ当社の利点を活かした販路の開拓により、生産量および売上の増加を図っていきます。
「エルカフェ」の代表商品である「レアルミルクレープ」は、一枚一枚手焼きで作った薄いクレープ生地と、カスタードをブレンドした生クリームを20 層以上丁寧に重ねた逸品。これまで、職人技としての価値を提供してまいりましたが、当社では、この商品力を維持しつつ、特定の職人に頼らずに生産できるよう、ノウハウの共有・継承者の育成をシステム化していくことで、いつの時代も変わらない美味しさを届けてまいります。