最新情報 News & Topics

お菓子で笑顔を届けたい!東北支援として売上金の一部を寄付する特別仕様品”Smile for TOHOKU – from ASHIYA -” 4月1日新発売

アンリ・シャルパンティエから、食を通して東北支援として売上金の一部を寄付する特別仕様品「スマイルフォー東北 – フロム芦屋」(3,150円税込)を、2012年4月1日から2013年3月31日まで1年間販売いたします。
※オンラインショップでは、ご注文予約を承ります。

20120229-2
商品名: 「スマイルフォー東北 -フロム芦屋」
販売価格:23個入り 3,150円(税込)
販売期間:2012年4月1日~2013年3月31日
販売店舗:アンリ・シャルパンティエ全国75店舗
フリーコール:0120-917-215 (9:00am~5:00pm)

ブランドサイト:http://www.henri-charpentier.com/news/120301/
オンラインショップ:http://www.henri.jp/shop/event/event.aspx?event=smile

■商品概要
代表商品のフィナンシェと、創業時から親しまれているマドレーヌを特別仕様で詰め合わせました。通常は24個入り(フィナンシェ16個/マドレーヌ8個)3,150円(税込)ですが、フィナンシェをあえて1個減らした23個(フィナンシェ15個/マドレーヌ8個)入りで販売いたします。価格は通常商品と同価格の3,150円(税込)のままとし、売上金の一部を東北支援に寄付いたします。なお、パッケージも特別仕様のデザインでお届けいたします。
※本品は予告なく仕様変更、販売終了することがございます。

■Smile for TOHOKU – from ASHIYA -” プロジェクト発足背景
 創業1969年、兵庫県芦屋市に本店を構えるアンリ・シャルパンティエは、阪神・淡路大震災で店舖と工場に大きな被害を受けましたが、多くの方のご協力をいただき早期再開を果たせました。その際、被災者の方々がいかにお菓子のある生活を待ち望んでいたか、またいかにお菓子が笑顔と幸せを与える力を持っているかを、あらためて心に刻むことができました。
 昨年の大災害から一年を越え、われわれは東北の方々にお菓子を通して笑顔をお届けすべく、特別仕様品「スマイルフォー東北 – フロム芦屋」を販売する、本プロジェクトを発足いたしました。

■寄付金について
売上金の一部を、東北の食文化を支援する『ソウル オブ 東北』(代表:岡部泉、東京)に寄付いたします。
「スマイルフォー東北 – フロム芦屋」(3,150円税込)はあえてフィナンシェを1個減らした23個入りを通常価格で販売し、その1個分の材料、資材等の費用にあたる金額をお客様からの募金としてお預かりします。そして、募金総額と同額をアンリ・シャルパンティエからもお出しし、あわせて『ソウル オブ 東北』に寄付させていただきます。この寄付金は『ソウル オブ 東北』が企画する東北支援の活動に充てられます。
『ソウル オブ 東北』は、”東北の食を守ろう”をスローガンに、食を通して東北の食文化を支援するさまざまな活動を行っているプロジェクトチームです。
<ソウル オブ 東北とは>


○主な活動内容  
・チームおむすびによる料理教室(月に2回、キッチンカーで仮設住宅の集会場をまわる)
・食によるコミュニティづくりの支援
・東北の食のブランド化
・いわて三陸食産業復興プロジェクト
・チャリティシンポジウム 他

当社はその活動内容と想いに共感し、今後の活動に役立てていただくべく、お菓子を通して『ソウル  オブ 東北』に寄付することを決定いたしました。

■パッケージデザインについて
今回、パッケージデザインをお願いしたグラフィックデザイナー水野薫氏には、当プロジェクトの主旨をご理解、ご賛同いただき、デザインのご協力をいただきました。

~水野薫氏からのメッセージ~
「つないだ手と手から芽生えた、小さな小さな想いはやがて、大きな大きな笑顔の木へと姿をかえます。このプロジェクトを通じて、笑顔の木がもっともっと大きくなりますよう、願いを込めて…。」