私たちの想い Our Philosophy

1969年、私たちは兵庫県芦屋市の小さな喫茶店からはじまりました。
クレープをフランベした瞬間、青い炎が揺らめき、お客様の心が踊り出す。誰もが笑顔になるお菓子「クレープ・シュゼット」。
私たちシュゼットの原点は、”幸せ” ”喜び” ”驚き”の全てが詰まった
創業者が魅せられた一皿のデセール(デザート)「クレープ・シュゼット」にあります。

これまでもこれからも。
お菓子を通じて、生活に豊かさと楽しさ、そして心ときめくシーンをひとつでも多く創造する。
”おいしいコトづくり” を通じて、人々の心を結びつけたい。
それが、私たちの想いです。