CSR&Backup【CSR活動&バックアップ体制】

CSR&Backup【CSR活動&バックアップ体制】
CSR&Backup【CSR活動&バックアップ体制】

CSR活動

「スマイルフォー東北-フロム芦屋」プロジェクト
東日本大震災の復興支援として、あえてお菓子を1個減らした商品を、お客様にご了解いただいた上で通常価格で販売し、その1個分の材料、資材等の費用にあたる金額を、ご購入のお客様からの募金としてお預かりいたします。そして募金金額と同額をアンリ・シャルパンティエからもお出しし、寄付しています。
スポーツを通じた地域・社会貢献
2016シーズンのホームゲーム入場者数で過去最多の28万9310人を記録したJリーグ・ヴィッセル神戸とスポンサー契約を締結し、芦屋の子どもたちをスタジアムに招待するなど、積極的に支援をおこなっています。また、西宮市内の小中学生向けのスケート教室への協賛もおこなっています。今後もスポーツを通じて地域を、日本を元気にできるよう様々な試みをおこなっていきます。
未来や地域への様々な貢献活動
子どもたちを対象としたお菓子教室の実施、森林ボランティア活動への協賛、芦屋市内の障がい者・高齢者施設へクリスマスケーキを贈呈する「ケーキの街芦屋会」への加盟など、様々な取り組みを通じて感動やときめきを与えています。

社内バックアップ体制

子連れ出勤制度
子どもを預ける保育園が見つからず、仕事復帰が困難な育児休業中の社員は、子連れ出勤の制度を利用することができます。「シュゼットで働きたい」という社員がいつまでも輝けるようバックアップしています。
ヨーロッパ技術研修/国内技術研修
ヨーロッパ技術研修では、社内公募で選ばれた2名が約9ヶ月間にわたり、ヨーロッパのパティスリーやレストランに勤務し、洋菓子の技術を学んでいます。本場の技術を習得することはもちろん、洋菓子を楽しむ文化や伝統にも触れ、パティシエとしての幅を広げています。また、約1ヶ月間、国内の個人店に派遣され、技術等を学ぶ研修もご用意しています。
世界大会に出場する技術を、未来にも
フランス・リヨンで開催されたパティスリー世界大会2017での準優勝、内海会ジュニア技術コンクール優勝、西日本洋菓子コンテスト最優秀賞など、数々の優秀な成績を残してきたパティシエが多数在籍しています。数あるスイーツブランドの中でも、トップクラスの高い技術力を誇るパティシエたちのもとで、次々と新たなパティシエが成長しています。