企業情報 代表メッセージ

お菓子を通じて、ひとりでも多くのお客様に喜びと驚きを。

株式会社シュゼット
代表取締役社長
蟻田 剛毅 / Goki Arita
蟻田 剛毅

1969年兵庫県芦屋市に生まれた一軒の小さな喫茶店「アンリ・シャルパンティエ」、
これがシュゼットの始まりです。

以来、多くのお客様のご愛顧を賜り、当社のお菓子を楽しんでいただく機会、時間は拡がり続けています。
喫茶で楽しんでいただくテーブルデザートから始まり、華やかな時間を皆様のご家庭で演出する
色とりどりのケーキ。そして遠く離れた大事な方に大事な気持ちを届けるギフト菓子。

お菓子が求められるシチュエーションは際限ない変化を見せ、
ますます提案力が試される時代となりました。

私たちは、社の経営理念を表す綱領で「永遠なるお菓子文化を築き、うるおいある世界を創造する。」と
謳い、お菓子を通じて、生活に豊かさ、楽しさをもたらす心ときめくシーンを一つでも多く
演出することを使命としています。

次の時代、お菓子はどのような場面で、どのように人々を楽しませているのでしょう。

私たちはお菓子の可能性に魅了されています。時を選ばず、場所を選ばず、どなたにでも。
お菓子ほど人々の生活を手軽に、それでいて印象的に演出するツールはないと信じています。

100年後も200年後も。私たちがシュゼットであり続ける限り、日本でアジアで、そして世界で。
お菓子を楽しんでいただく「コト」創りに邁進していきます。

シュゼットを今後ともよろしくお願い申し上げます。