最新情報 News & Topics

アンリ・シャルパンティエに春を待ちわびる季節にぴったりの新作・桜スイーツが登場!

「アンリ・シャルパンティエ」は、ブランドを代表する生ケーキを春限定の装いにした「さくらのショートケーキ」を2017年3月 4日(土)から、春らしい色味と桜の味わいがアクセントの「マカロン<さくら>」を2017年3月1日(水)から、全国の生ケーキ取扱い店舗にて期間限定で発売します。

1969年、本格デザート「クレープ・シュゼット」を提供する喫茶店として、兵庫県・芦屋市に誕生した「アンリ・シャルパンティエ」。現在、全国約90店舗を展開し、繊細で美しいデセールや生ケーキの数々は創業当時から変わらず今もひとつひとつ手作りしています。その中でも、“記憶に残るショートケーキ”をコンセプトに、国内外から高い評価をいただく「ザ・ショートケーキ」シリーズから、桜をモチーフに、抹茶といちごで春を彩る「さくらのショートケーキ」が登場します。
「さくらのショートケーキ」はほろ苦い抹茶のスポンジといちごの爽やかな酸味、いちご風味のシャンティのやわらかい甘みのすべてがバランスよく口の中で広がります。天面にはチョコレートと粉糖でかたどった桜の花びらをあしらい、側面の帯にも桜をちりばめることで舞い散る桜を表現しました。カットすると抹茶のグリーンといちごのピンクが鮮やかな層となってあらわれることから、美味しさはもちろん細部にまで春の彩りが感じられる逸品です。

2804f35733ccf5bf8a5e362cb8f132da